塩むすび

ぎゅっぎゅっ

マイ・マイマイ

最近かたつむりを探している息子の事を、ポン子友人母に話していたら、いつも通る遊歩道の塀にはいつもかたつむりいるよーと教えてもらったので、昨日の夕方は息子と息子友達、娘、私で、かたつむり探しの旅へ。

こちらに来てからなめくじは大量見るのだが、なかなかかたつむりは見かけない。殻があるか無いか位の違いと思うのだけどニュルニュル社交界にも何らかの勢力争い的なものがあるのでしょうか。
遊歩道や公園などを散策してみると「黒っぽい塀&あじさい」はゴールデン組み合わせなのか、その組み合わせの場所には虫たちの出現率が高い。ダンゴムシやなめくじ、小さなムカデ類…脱皮殻も落ちているのでまだまだ隠れている奴らもいるのであろう。が、かたつむりはいない…

ようやくの事、友人母より教えて貰った塀で、何とか一匹捕獲しまして帰ってきた昨日。


今日もじとじと雨降り、しかし今日はスンもポン子も疲れたのかかたつむり探しに行く様子が無いまま…夕方6時頃。

キンコーン!
誰だ?とインタフォン見ましたら、かたつむり探検隊の一員が。
「昨日の塀を見に行ったらさ、かたつむりいっぱいいたよー」と、両手に花ならず、両手にかたつむり。
なんと迷惑な事に、かたつむりを山分けに来てくれました。かたつむり山分けって初めての経験。f:id:kedama-tikku:20150619213442j:image 

こいつは首がキリンみたいだ!と探検隊仲間。f:id:kedama-tikku:20150619213548j:image 

昨日は雨上がりして時間経ち過ぎたんだな〜このくらい小雨降ってる位がいっぱいいるんだな〜とか、かたつむり意見交換しておりました。かたつむり探検隊、期間限定でしょうけども。

f:id:kedama-tikku:20150619213715j:image 2匹山分けしてもらってホクホクのポン子でした。




広告を非表示にする