塩むすび

ぎゅっぎゅっ

レッカー車さん

本日、レッカー車さんのお世話になりました。初、レッカー車。

某屋内駐車場にて、車の立ち往生。パニクりケダマ。
さらにその駐車場は駐車場から降りていく通路がすごく狭くカーブも直角近くて普通に車で上がり下りするのもドキドキなのれーす。
いざレッカーを頼んだものの「果たしてこの通路をレッカーした状態で下りられるのだろうか?」不安がよぎよぎ。
しかも車が四駆だということで、前を上げただけでは運べなく、後ろタイヤにもなにやら補助のタイヤをつけて上げて…車幅も増えた感があるのにコレダイジョブ?

しかしありがたい事に親切な親切なお店の方の協力もあって、(車を下ろす間は通路を通行止めにしてくれたお陰)ギリギリスレスレで車は無事にレッカーされた状態で駐車場から出されました。しゅごい。レッカー車さんしゅごい!レッカー車の運転手さんしゅごい!私なんて、レッカー車の助手席に乗せて貰いながら頭ン中は「ギリギリキリギリス、ギリギリギリシャ、ギリギリギリンビール」と気持ち逸らし早口言葉を念じ、ただシートベルトを握りしめて心臓バクバクさせているだけでしたのに。

とにかく、しゅごい!と思った本日でした。あーちかれた。あー修理代が。パニック後遺症で言葉もちょっとね。あー。


広告を非表示にする