塩むすび

ぎゅっぎゅっ

ワタワタ亀とジュン爺

カメチとキバちゃんは、ここにきて同居に挑んでみています。今のところ2日経ちましたが順調。カメチがキバの隠れ家に遠慮無く入るのでドキドキしますが、とりあえず上手く仲良くやってる様子。

亀達、やはり自宅とは違う環境なので割と陰に隠れている事が多いのですが。
人影少ない朝に、のんびりぷかぷか泳いでたりしているようで。それがまた可愛いです。

早起きして庭の畑に行くジュン爺さんの影に、いちいち驚くらしく「あいつら、ちょっと油断してる時に覗くと、ワタワタしてやんの。特にちっこい方なんて、もうワッタワタ。かわいーな」とジュン爺さんも可愛がってくれております。

同居の入れ物は、モチュの、実家で昔使ってたトイレ(笑)ジュン爺さんが綺麗に洗って干しておいてくれました。

f:id:kedama-tikku:20150804225129j:image

ジュン爺さん曰く「たしかに亀可愛いわ。あれでなーウンコしなきゃなー俺でも飼うな。ウンコ食って餌も要らねぇ様に自己循環してくんねーかな」と、言語道断な発言をしておりました。悪の化身が父親なので、たいていの世の中の人がみんな良い人に見えます。というのがメリットです。