読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩むすび

ぎゅっぎゅっ

日傘タイミング

日傘を幼稚園のママさんのみなさんに勧められてやっと買ったのが、夏休み2日くらい前だったか。
幼稚園のバス待ちで使う為に買ったのに結局何だか間に合わず「お、遅〜っ!!」と笑われたという訳だったのですが。



さて、夏休み明け。昨日は雨。

日傘は晴雨兼用だったので、昨日は雨でさして行きましたら「あれっ?…その傘もしかして…」とママ仲間。「そう…これは日傘です」爆笑爆笑。そうですよ、日傘として買ったのに、お披露目は雨の日で。そんな私ですよ。ヒーヒー笑っておいでなさい。


そして今日は久しぶりの晴天。
朝の送り時にはすっかり忘れておりましたけど、やはり日傘をさしているママさん数人。
お昼のバス迎え時、ふと玄関を出たら陽射しが強く暑い…「あれっ?これはもしかしたら日傘使う場面?」と思い出しました!出動じゃー!
しかし。いざ日傘を持って出たものの、晴れた日に傘をさすという経験が生まれてこの方無いものですから、ここぞのこの場面で傘を開く勇気が持てない!!嘘みたいでしょ。本当なんだよ。
で、ちょっと陰からみんなを覗き見したら日傘差してる人がいない様子。「や、やーめた…」とヘタレな私はそそっと家へ戻って日傘を置いてバス停へ。

バス停へ行くと、日傘差してる人、いましたいました。
で、仲間は私を見て何か言おうとしましたが「待ってくれ、私のヘタレな話を聞いておくれ」と、日傘を差す勇気が無くて覗き見した後、傘を戻しに行った話を白状…
「な、なにやってんの〜!!」「日傘今でしょ!って言おうと思ってたのに!」「覗き見ー?家に戻しに行ったのぉ?!」爆笑爆笑。はいありがとう。爆笑をありがとう。


もう、この先日傘をいつ差したら良いものかタイミングが分かりません。
いやあ、晴れの日に傘さすのって勇気いるなあーみんなすげーや。

広告を非表示にする