読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩むすび

ぎゅっぎゅっ

たこや

車で走っていて、後ろ席のポン子が魚屋さんや肉屋さんが並んでいる辺りで「あっ、たこやだ」と言う。

た、たこや?
魚屋さんのことか?

「たこやだよ!たこやー」

「ほら、かみ、ちょっきんちょっきんしてるー!たこや!」


あ。。とこや。。か。


とこやがたこやかーと思うと、なんか知らんが可愛くてニヤニヤしてしまう。たこの床屋。

そんな可愛い言い間違いがあるのは、小さい子ゆえのことと思うと、あまり直したくなくなる。



先ほども夕飯におから煮を出したのだが、娘にはそれがポテトサラダに見えたようなのだけど。
「あ、ぽてとさら、あったのか」と娘。
「ポテトサラダじゃないよ、おからだよ」と言うと「なーんだ、ぽてとさら、じゃないのかあ」

ん?んん?

「ぽてとさら、たべたかったなあ」


ぽてとさらだ、ね。と言い直してみたが、「ポンちゃん、ぽてとさら、すきなんだよねえ」と言っていたので、どーも私がポテトサラダを出すときに「ポテトサラだね」と言ってると認識してると思われる。

これも可笑しいので直さないでしばらく楽しむことにする。
うちのは、ポテトサラ。さらだじゃないの。芋皿ってこと。



広告を非表示にする