読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩むすび

ぎゅっぎゅっ

こはく

この時期になると出てくる琥珀もの。
分かっているけど、なん、あの高級感とか、琥珀好きだから琥珀色たまらん感とかで、つい買っちゃう。余談だけど、飴の純露も琥珀色のばかり食べちゃったりする。

今日は発泡酒琥珀ものを。だって缶の赤さが闘牛士ばりの煽りをスーパーでチラチラ鼻先にかますのです。私はただ、さんま買いに行っただけですのに。旦那さんに「あーまた今年も買ったの」言われますのに。
f:id:kedama-tikku:20151025221231j:image
食事時、グラスに注いだら色に「わあーパチパチ!!綺麗綺麗!」ってなる。
だが、いざ飲んだら「………」ってなる。決してマズイ!と叫ぶほどではないが、何故かしんみり「……うん、そお」ってなる。それまた旦那さんに「じゃあなんで買ったの」言われますのに。得したのはアルコール分が若干高めなところだけ。ちょっとやんちゃなアイツだけど、付き合ってみたら結構ボヤけた奴だった的な。

なのに懲りずにまた違う銘柄の琥珀ビールを買うと思う。飲み続けたら、なんかコクとかゆらぎとか感じる様になれるというかフォースと共にあれ的になれる気がするの秋。気のせいかな、ただの条件反射かな、棒があれば先っちょにとまるトンボと同じなのかもな。秋。




広告を非表示にする