読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩むすび

ぎゅっぎゅっ

繁殖賞とか脱がすとか

しばらくぶりに本田氏のブログを訪れましたら、おお、久しぶりにこの1カ月は結構記事がアップされてる。機嫌良いのかな。
ヒラセガメとかトッケイとかも。トッケイ見たかったなー来年だな。

そういや、私の今夏の円山動物園の報告記事がとまってるな。誰も読んじゃいないかという変な安心感からサボってます。クライマックスでさぼってます。さすが私。どおだ参ったか、もう冬だ。

誰に対してか分からないけど、お詫びに。
爬虫類カフェで見かけた昔のハペトロジー。千石先生の亀の回。あーこれ欲しいーって思って読んでたら。
f:id:kedama-tikku:20151115222117j:image

おや、でましたな。蝦夷の青大将。
f:id:kedama-tikku:20151115222332j:image
本田氏の記事が載ってました。エゾブルーやらエイドリアーンやら。エイドリアーンは載ってないけど。

蛇のシミのついた黄ばんだ生地の、口をぐるっとひと結びにしてある頭陀袋を持ってきて「この中、蛇です。蛇の持ち運びはこうするんですよ」って講義の会場に蛇を持ち運んでいたスキンヘッド時代の本田氏を思い出し、なんか懐かしい気持ちになりました。なんの事やら。

しかし爬虫類って面白いよね。お世話は地味に大変だけど。湿度とか温度とか水質や地質等の環境作り、捕食の云々とか…。
みんな、テヘーなんかキミ悪いけど面白いやーと爬虫類館回りますけど、飼育員の皆さん、本当に隠れた小さな努力を沢山されてると思いますよ。
ブログ読んでてそう思います。頑張って欲しいです。上手に伝えられない場合もあるでしょうけど、飼育員さんは頑張ってる。