塩むすび

ぎゅっぎゅっ

山形芋煮風芋無し煮

友人と温泉の話なぞしていて、山形や宮城が恋しくなった。
福島もいい温泉沢山あるし、もちろん秋田や青森、岩手も…ああ東北。ちょっと出れば温泉天国。美味いもの天国。

そこで今夜は山形風芋煮にしよう!と思ったのだが、今、我が家に車がなくて。重い里芋を買って帰る事が出来なかったので、まさかの芋無しの芋煮。

f:id:kedama-tikku:20151201223002j:image
あとは青ネギ入れるだよー。

◉今日の山形芋煮風芋無し煮

ゴボウ 2分の1本 
人参 中1本
こんにゃく 半枚
舞茸 半株
牛肉 150g位
ネギ 3分の2本
水 450ml位

だし 鰹節と昆布
醤油 大さじ3〜4位
酒 大さじ2位
みりん 大さじ2位
塩 ふたつまみ
薄口だし醤油 大さじ1位
↑調味料は超アバウト量



1 水を沸かし、だしをとる。昆布は昆布汁を昆布ごと使った(水に漬けてあったやつ)
2 材料を煮えにくいものから入れる
  野菜→肉→きのこ(ネギは味付け終わってから
3 味付け
4 ネギ投入で完成

豆腐があったら入れてもいいかも。でもやはり里芋入れたいよね…ほんとはさ。でも出汁がきいてて美味しかった。芋煮食べると、最上義光記念館思い出す。あの辺りで芋煮蕎麦食べたからかな。