塩むすび

ぎゅっぎゅっ

バリウムコーチ

メリークリスマスな朝、私は健康診断でした。

前日のイブの夜は、興奮したのか子供たちが唸ったり咳き込んだりでなかなか寝付かなかったり夜中起きしたり。加えてこちらは何も飲まず食わずでサンタさん任務遂行まで起きてるし、旦那さんは緊張感無く居間でガーガー寝とるし。クリスマス準備でバタバタしてた日中の疲れもあったり。

という訳で、健康診断の朝はかなりボーッとしてました。


旦那さんが半日お休み取ってくれていたので、冬休み入っていたポン子を預けてイザ健診へ。
早めに帰らなくてはと思って出発したのに、早めに着いた受付で書類を出したものの「アッ…検便忘れた…」と青ざめ。。

「今日は空いているので(クリスマスだもんねぇ!)往復15〜20分でしたら大丈夫ですよ、取ってきますか?と言われ」はいっっっ!!と取りに帰りました。はあはあはあはあはあ。

帰り着いたら旦那には馬鹿にされる、健診戻ると「そんなに焦らなくても…血圧に影響しますよ?」とか言われる報われなさ。

しかし健診始めてみると、走りまくったおかげでか、いつも低血圧の私が良好な血圧(笑)採血もいつもグラーッとなるのに大丈夫。体重身長体脂肪率も今、理想的な状態ですよと言われ(という事は見た目は結構コロッとしてるという感じですよね…健診の標準って)とりあえず良さそうな感じでした。


しかし、ラストのバリウムがやはりキツかった。
昨年初めてバリウムしたのですが。今回2回目。

でもね、初めてですーとか2回目ですーとか言ってると係りの方がすごく優しくしてくれるんですね(違う?)
特に中に入ってバリウム飲むとき、亀のエビがデカすぎたよぉーって時みたいに悪戦苦闘ウガウガやってたらマイク越しに「頑張って!1番量を少なくしてあるからね!」とか「くるんとひっくり返るんだよ?出来るかな?頑張ってみようか?!それっ!」とか「バリウムこぼしちゃった?大丈夫、洗うから気にしない気にしない!」とか、なんだか全日本バリウムコーチと強化バリウム選手になったかの様なやり取りです(勘違い)コーチ!惚れちまうよ!

お陰様で何とかバリウムをこなし、次で待ってた方に「私、初めてなんです、どうでしたか?」と聞かれても「私も今回2回目でしたが、大丈夫っ!げっぷオッケーですよ、頑張って!」と励ましてあげられる余裕が(生意気)


バリウム…なんであんなボンドみたいなんでしょ。
後に出すのに苦労は無いのですが、喉に張り付いてる感じが未だに抜けず、何か胸のあたりが重いんですよね。。一晩明けてだいぶ軽くはなりましたけど…どっかに張り付いてる様な感じがまだあります。

いやあ、バリウム強化選手ってのも楽じゃありませんね。

え?バリウム強化選手なんか無いって?そんな馬鹿な。コーチのお顔拝んでみたい(笑)



広告を非表示にする