読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩むすび

ぎゅっぎゅっ

溶連菌ディスペンサー

学校や幼稚園で急激にインフルエンザが流行りだした。そんな中スンが風邪で休み。

元は昨日早退してきたのだけど、微熱で元気。ただ、昨日の朝に耳が痛いと言ってたので夕方かかりつけの耳鼻科へ。

「この状態ではインフルエンザでは無いね。耳の方は、鼓膜を調べたけど圧に変化もないし、熱もさほどでもないな…」と先生。
「ただ、右鼻の奥だけやたら赤く腫れてるな…こりゃなんだ…こちら側だけ…」と言うや否やスンが「あっ、そういえばお母さん。昨日の夜、イッテQ見てて吹き出して、お菓子が鼻から出たよね!?」と。
「えっ、お菓子が?!」クールな先生もちょっと動揺。
「詰まって苦しくて、でも鼻かんだら出たけどねー」とスン。

そ、そういえばそんな事があったよな(たいていのことはすぐ忘れる私)

「どんなお菓子?」と先生。
「えっとねー黒い…チョコクッキーだったよね?!出た出た、そうだ右の鼻から!」と得意げに話しをするスン。
「お菓子が鼻から…そりゃ『おかしー』な…」と先生。
先生!先生!普段はクールな先生が!ダジャレ!!おかしー!

しばらく反芻して笑いがこみ上げてしまうのでした。


とりあえずスンは軽い風邪とアレルギーとお菓子のせいでの?熱の様でしたが、だるさがあるというので今日は休ませました。が。
どうやら学校閉鎖を狙っての欠席希望だったようです。みんなで休めば怖く無いってか?
くおら、明日は行ってもらうよ!!

そんなで元気ですから、子供クロスワードなんかを買ってきて与えたものの、クロスワードはあまり好きじゃないとブチブチ言います。ナンプレの方が好きだなーとか。ナンダトこのズル休み野郎が。
じゃあ、やる気にする為にひとつ枕元でクロスワード問題を読んでみました。

私「ありがとう、と言われたら何て答えるかな?」
スン「もっと、ちゃんと」
私「へ?」
スン「もっとちゃんとありがとうと言え、って」

だーーーっ!子供クロスワード高かったのに!!!なんなん、その答え!!!
爆笑したけど。


ちなみに、昨晩帰った旦那も熱を出し、何事かと思ったらこちらは溶連菌感染症でした。
えーっ。。。しばらくお休みするのぉ…お昼ご飯作らなきゃならんのぉ…。


で、弱ってるスンに移されては困ると、なるべく接触しないようにはさせてるんですが、ご飯を下げにおりてきたスンがお父さんを見て「おっ、溶連菌ディスペンサーがいるぞ!」とか言います。溶連菌ディスペンサー?

テレショップの声色で「お父さんは息をするたび、一呼吸に沢山の溶連菌が含まれます。ワンプッシュで溶連菌がウヨウヨ!溶連菌ディスペンサー!」

爆笑。このクソガキが。


病の鬱々とした感じがあるような無いような(無)そんな我が家です。あーもう早くみんな学校や仕事行ってくれ!
元気なのはポン子だけ。夕方の公園遊びと病人っぽい人達の飯支度で、私ゃお疲れです。