読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩むすび

ぎゅっぎゅっ

混ぜご飯



最近手に入れた、暮しの手帖別冊の「評判料理・冬」

f:id:kedama-tikku:20160216230819j:image

この評判料理とか自家製レシピなどの別冊シリーズって廃盤なものが多くて。
暮しの手帖社にお電話までしてみましたが、在庫は全く無いそうなので。なかなか手に入れにくい本なのですが…ラッキーな事にブックオフで発見。破格の200円!!


中身はどれもこれも1度は作ってみたい料理ばかり…基本の辺りから写真付きで載ってるので、やる気になります。

で、今日は混ぜご飯に挑戦。

f:id:kedama-tikku:20160216231113j:image
高山なおみさんのレシピって、いつもの食卓に使いやすいものが多くて嬉しい。

我が家の人たちは白いご飯が好きなので、混ぜご飯や炊き込み御飯は殆ど作らないのですが…私は好きなのです。

よおし、今日は文句言われても作るぞ〜と。

色々野暮用もあって忙しかったのですが、合間に新しいエプロンと布巾を買ったので…そんな日こそ、自分にご褒美で美味しい味わいのある夕飯を!と頑張りました。
娘の夕方の公園遊びの前に下ごしらえ、帰ってから息子の習い事迎えまでの間に具材の煮込みと味噌汁。

帰って、子供達が風呂に入ってる間に鰤の塩焼きとご飯混ぜ。

f:id:kedama-tikku:20160216231526j:image

卵アレルギーなので、炒り豆腐の卵だけは抜きました。絹さやよりもスナップエンドウが出回ってるので代替。
なかなか美味しく出来て、お腹も作りたい欲も満足満足。

おしゃもじは、先日のかっぱ橋で息子が私にバカにされながらも買った小さなおしゃもじ。
「スンが買ってくれててよかったよ〜見た目にも木のおしゃもじだと、食欲出るね」と言うとニヤリと喜んで、お代わり沢山してました。ふふ、母の術中にはまったな。





広告を非表示にする