読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩むすび

ぎゅっぎゅっ

爆笑ジョン・ウィック



※下の下の方にネタバレ的な部分あります


キアヌのアクションっていう売りで、随分騒がれていた映画「ジョン・ウィック」借りてきた。




いやー…劇場行かなくて良かったですよ。


え、いや、面白くないとか面白いとか見応えあるとか見応えないとかそういうんじゃなくて…

私ラストで大爆笑しちゃうから。危なかった。劇場行かなくて良かったぁ。




途中は割り切って、まあ、こういう映画なんだーキアヌチョイスだしなぁって、割と楽しんで見てたんです。
最初の愛犬のシーンの辺りの、引っ掛かりを持ちつつね。



そしてそして…ラストのボスとの辺りも「えーっ、そんなんで良いの?」とか「まあいいのかー」とか思いつつ観てて…えっ、まだラストの締め的なシーンがあるの?と観てて……そこで大爆笑しました。


決して笑いを狙って、そのラストにしたのでは無いと思うんですけど、キアヌのボケボケ度というか、微妙さを踏まえた上であのラストが来た時点で、もう大爆笑。
あまりに私が爆笑して転げ回ってるので、観てなかった旦那が寄ってきて画面みて「…?」となってました。「何がそんなにウケるの?」って。

そう、普通のラストなんですけど…もう〜最初のところから観てたら分かるのに。いや、わからんか。キアヌはやっぱキアヌ。油断したらその辺りでラーメン啜ってるキアヌだわー。


別の意味で面白過ぎな映画でした。多分ラストシーンで爆笑して転げまわるの私だけ。
しかしキアヌ、あんま良いの選ばないよねー(笑)











どんなイヌ好き映画やねん。
笑える〜っっ。